kiyuu 双極性障害 のブログ

引きこもり生活の中での出来事や思ったことをそのまま…

片付かない…

部屋が…

部屋といより、何もかもが片付かない。

片付けようとは考え、近くの物をよけると、埃とペットの毛?ゴミ?

タバコのヤニと一緒になり、黄ばんで粘着力がある。

よけた物を何かに入れようと思っても、全てが汚くて入れようがない。

とりあえずいらない物だけ捨てることにする。

実家から来てくれていた母は、母なりに気を使っていて、その都度片付けているつもりの段ボールには

文具  手芸  書類

とそれぞれに紙が貼ってある。

これだけを聞けば、分かりやすく分けているような気がするのですが…

それぞれ書いてくれている後には、全ての紙に

色々 もしくはその他と書かれている。

何故か手芸の段ボールから付箋、未払いの請求書が出てくる。

しかも支払い期限が切れているので、追加料金がかかる。

かかるだけならまだいい。

クレジットカードの支払い期限も切れていたため、今はカードは手元にあっても使えるカードは無くなり、ニコニコ現金払いになってしまった。

色々  その他

と書かれているため怒るに怒れない。

母がした行動は、私がきちんと出来ていなかったからだ。

失業保険も今月の半ばで終了しましたが、次の仕事は決まっていない、

探そうとは思うが、行ける自信は全くない。

最近では、人と話す機会もほとんどないため、言葉が出てきにくくなった。

しかも少し話しをしたら喉がいたくなり、声が枯れてくる。

少し歩くだけでふくらはぎはパンパンになり、筋肉痛になる。

しかも全身。

私が今年45歳で第一腰椎圧迫骨折をしたのに対し、79歳の母は、骨粗鬆症の検査結果はなんと20代。

とても羨ましい。

今でも、週3日はママさんバレーをしている。

少し散歩でも…と思っても自力で帰って来れなくなりそうで心配だし、自宅の2階に上がると降りる時には足がプルプル震えている。

風呂に入るだけで体力をかなり消費し、しばらく動けない。

入浴も外出前にする程度なので、シャワーを浴びると、排水溝は黒くなり浴室に下水の臭いのような悪臭が立ち込める。

お湯の流れと共に足の裏にはざらっとした違和感が…

どれだけ汚いねん!

繰り返し洗ってもなかなかすっきりしない。

こすれば擦るかほど垢が出る。

途中で気持ち悪くなり、足先まですっきり!とはいかない。

とりあえず入る前よりはマシになったはず!

と自分に言い聞かせて終了する。診察時間には余裕を持たて入浴したつもりでも、何故かいつもギリギリ…

しかも2分程過ぎる事が多い。

早めに行動するように気をつけているのになぁ…

病院に着く頃には疲れも取れて元気になって冗談も話せるようになっているので、先生には少し前までの私は全然バレてない。

少しは普段の生活の事も話すが、伝わっていないと思う。

「ちゃんとせなあかんで!」と言われることに多い。

出来るなら精神科にかかってないと思うのですが…

先生や看護師の目には、精神科患者としてよりも看護師として映っている。

実際、採血は毎回失敗され、最近では自己採血をする頻度が高い。

かと言って健常者にもなれず自分でもよく分からない。

とりあえず、最近自殺未遂をする事はなくなった。

だからといって死にたいという気持ちはまだ残ってる。

ただ自分から死ななくでもいいかなぁと思えるようになってきた。

とりはそこから始めることにしようと思う。

でも…

誰かたまには絡んで欲しいとは思うなぁ。